FC2ブログ

エムリリーの優反発マットレスで腰痛は改善されたのか?


寝起きの腰痛

寝起きの腰痛に悩まされること数年。


就寝時に腰の下にバスタオルを敷いてみたり、抱き枕を買ってみたり、枕の高さを調整してみたりと、いろいろ対策はしてきましたが劇的な改善は見られず。

そこで思い切って、ドランクドラゴンの塚地氏も絶賛する『エムリリー』の優反発マットレスを買ってみることにしました。





高反発でもない、低反発でもない、優反発のウレタンウォーム

優反発は、低反発でも高反発でもない次世代のウレタンフォームで、どのような体型の人でも理想的な寝姿勢を得ることができるのだそうです。







今までも腰痛解消のため寝具を見直そうと思ったことはあったのですが、低反発は寝返りが打ちにくくなるため腰に負担がかかるらしく、高反発は店頭で実際寝てみたら寝心地が悪かったため、購入をひかえていました。



エムリリーの優反発は、寝返りをしっかりサポートし、寝る人の身体の負担も少ないとのこと。

これなら腰痛が改善されるのでは?と思いました。





エムリリー到着

20191607115123.jpg

マットレスの上に敷きたかったので当初は厚み5cmの物を購入しようかと思っていたのですが、底つき感が気になったので厚さ8cmの物を選びました。




20190657115322.jpg

20190607115418.jpg

真空パックで届くため、到着時はとてもコンパクトです。



201901207115633.jpg 

2019057115947.jpg

膨らまないというレビューを見かけましたが、ビニール袋を開封した直後で既に全体の厚みは24cmありました。


カスタマーサポートの対応にちょっと疑問

エムリリーのお手入れ方法に、『長年ご使用になれるようシーツを敷いて下さい。』と書いてあります。


これまではマットレスを衛生的に保つために、マットレスの上にはベッドパットを、その上にはボックスシーツ・敷パッドを順に敷いて寝ていたのですが、エムリリーを使用する場合、どのような順番で敷けば良いのかと気になりました。

下から「マットレス→『エムリリー』→ベッドパット→ボックスシーツ→敷パッド」の敷き方で良いのだろうか・・・・・? それともシーツのみしか敷かない方が良いのか・・・・?


判断に迷ったので、問い合わせをしました。


すると、下記のような返答をいただきました。

お問合せ頂き誠にありがとうございます。カスタマーサポートでございます。

きなこ様がおっしゃる順番で特に問題はございません。

また、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

今後とも何卒よろしくお願い致します。




なんというのか・・・・

返信者の名前も記載されていませんし、私の送ったメールに対しての回答は、特に問題はございませんだけです。


そして特に問題はございませんって、なんか腑に落ちない言葉🤔


カスタマーサポートの人、「ちゃんと商品を理解して回答しているのかな?」と、ちょっと疑問に思いました。

だったら最適解の敷き方も書いていてほしかったです。


そしてこの後、「やっぱりあのカスタマーの人、適当に回答したな?」と思うことになります。


腰痛いじゃん!!

期待していたエムリリーで寝ること三日。

毎朝いつも通りの腰痛で目が覚めました


「ぜんっぜん痛いじゃないさ・・・・・・ぐぅっ・・・・!!」

塚っちゃん、あんなに絶賛していたのに・・・・・と、塚地氏にも若干イラッとしていた時、ふと、「もしかして?」と思いました。





私はそれまでカスタマーの人から言われた通りに、というか「特に問題ございません」という回答だったので、マットレスの上にエムリリーをのせ、ベッドパット、ボックスシーツ、敷パッドを敷いて寝ていたのですが、いったん全部とっぱらってエムリリーに直接寝てみたのです。

そしたら・・・・・



「やわらかい・・・・」



寝心地が全然違いました。

多分、エムリリーの上に色々重ねてしまうと、エムリリーの優反発の良さを体感できなくなってしまうのだと思います。


直で寝てみると、お尻がしっかり沈んで腰が浮く感じが軽減されているし、背中や肩も楽。柔らかいんだけど反発力はあるから寝返りもしやすい。

その時初めてそう感じました。


「あのカスタマーの人・・・・!😒」と思いましたが、カスタマーの人が適当なことを言ったのか、エムリリーが正式にこういう使い方で「問題ない」と言っているのかは分かりません。



とにかく分かったことは、エムリリーに直で寝るのが一番効果を実感できるということ。

でも、せっかく買ったからにはやっぱり長く使いたいですし、寝汗や汚れが付着するのは気になります。



エムリリー ボックスシーツ ベッドパット.jpg

そこで、エムリリーの上にはベッドパットとボックスシーツだけを敷いてみることにしました。



\マンチェスター・ユナイテッド公式寝具パートナー/




翌朝、やっとエムリリーの効果を実感することができました。

まったく腰痛がなかったわけではありませんでしたが、いつもに比べると腰の痛みがマシだったので(お金が無駄にならなかったと)ホッとしました。



ですが、またしても問題が発生。


エムリリーにベッドパットを敷くと寄れる.jpg

ベッドパットが毎朝こんな風になっているんです。

エムリリーの青いカバーがベルベットのような素材なので、寝ている間にベッドパットがつるつるすべってしまい寄れてしまうんです。




⬆青いカバーを外すとこんな感じになってます


100均ですべり止めシートでも買ってこようかと迷いましたが、とりあえず青いカバーを外して使用してみたところ、ベッドパットがずれにくくなることに気付きました。



2019912073446.jpg

なのでひとまずこの状態(青いカバーを外して、ベッドパットとボックスシーツを敷く)で使用することにしました。



せっかくカバーを外して三分割になったので、一ヶ月に一度のお手入れの際(風通しを良くするために立てかけて乾燥させる)には、頭と腰と足の部分を入れ替えたり反転させたりして、ローテーションさせて使っています。

そうすれば同じ部分にばかり負荷がかからず、へたるのを防げそうです。


結局、腰痛は改善されたのか?

腰痛がまったくなく起きれる日もあれば、腰の痛みで目が覚めることもあります。

でも、そこまで酷い腰痛には悩まされなくなったのと、今まで横向きでしか眠れなかったのが、仰向けで眠れるようになったのは大きいです。


『改善』ではなくて、『軽減』された感じです。

個人的には76点ぐらいですかね☺


ただ腰の痛みが軽減されたことは嬉しいですが、青いカバーやカスタマーサポートは改善の余地がありそうです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply